2010年6月28日

第80回 童貞ネット@ねとらじ 2010.6.27放送分

今週はスペシャルウイークということでちょっと長いですw

毎週日曜日23:00~24:00までの1時間、
ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですw

よかったら聞いてやってくださいw

そしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですw

ポッドキャストにも対応しましたので、
リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、
通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw



音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>

  iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、
←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、
番組を登録できるんで宜しくですw

  ←こっちバナーを押すと自動的にiTunesが起動し、
ポッドキャストの紹介ページまで飛びます!w

2010年6月25日

月刊新垣結衣

「月刊新垣結衣」が7月22日に発売するらしい。

コレは絶対的に手に入れなくてはならない。

なぜなら、この月刊シリーズというのはクオリティが高い、そしてエロいのだw

過去に出た井川遥のやつなんてプレミア付いたりしてたしな。

もちろん一冊、部屋の片隅に転がっているわけだがw


恐らく、初日に書店に行っても売り切れてるだろうから、前もってアマゾン先生にお願いしておこうw


ここまで言っておいて説得力はないかもしれないが、別にエロくなくてもいいんだw

だってオレ、ガッキーの笑顔だけでヌけるんだぜ?w


10年後も、エロ要素のない写真集でオナニー出来る男でいたいw


『月刊新垣結衣』登場 約3年ぶり写真集で初の"大人ガッキー"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000026-oric-ent

2010年6月22日

第79回 童貞ネット@ねとらじ 2010.6.20放送分

今回はなんだか浮き足立ってる気がします、何故安定しないw

毎週日曜日23:00~24:00までの1時間、
ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですw

よかったら聞いてやってくださいw

そしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですw

ポッドキャストにも対応しましたので、
リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、
通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw



音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>

  iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、
←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、
番組を登録できるんで宜しくですw

  ←こっちバナーを押すと自動的にiTunesが起動し、
ポッドキャストの紹介ページまで飛びます!w

2010年6月18日

第二次スポーツバー戦線

6月14日にスポーツバーに行くという企画。

もちろん、行けずw

地元でどうにかしようなんていうのが無謀だったし、開始時間もおかしかったから仕方がないw

ついでに雨も降ってたし、眠かったしw

だから、家で一人、ベッドの上でゴロンとしながら観戦。

開始20分で寝てしまい、起きた時には試合終了してから30分後w

ダイジェストを満喫っていう寸法だ、計画通りw


6月19日は同じような過ちは犯したくないw

だから都内までは出よう、池袋、新宿、渋谷。

ただ、やはり土曜日ということでかなりの混雑が予想される。

そんな中でも、スポーツバーに行こうと思っていた人はいるだろう。


オレを連れて行ってくれないか?www


オレが先導してスポーツバーに行くのは難しいw

だから、行く予定を組んでいた人や、過去に行ったことがある人。

オレの8年分の思いを汲んでくれないか?w

といってもこの思いは、本田のゴールをダイジェストで見るというレベルなんだけどw


もう女と出会うとかそういうのいいわw

それよりもスポーツバーでワールドカップを観戦するという目標を達成したいだけだw

これを逃すと構想から12年とかになっちゃうしw


酒を飲みつつ、大勢でワイワイやれるような非日常、お待ちしておりますw

2010年6月14日

第78回 童貞ネット@ねとらじ 2010.6.13放送分

個人的には悪くない放送だった気がします、個人的にはw

毎週日曜日23:00~24:00までの1時間、
ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですw

よかったら聞いてやってくださいw

そしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですw

ポッドキャストにも対応しましたので、
リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、
通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw



音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>

  iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、
←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、
番組を登録できるんで宜しくですw

  ←こっちバナーを押すと自動的にiTunesが起動し、
ポッドキャストの紹介ページまで飛びます!w

2010年6月13日

スポーツバー

女性と知り合うためにはどうしたらいいか?

バーで知り合うという方法がある。

それもスポーツバーという場所であれば、自然と会話が出来る。

さらに今年はワールドカップが開催される。

恐らく4年に一度来る、とてつもなく女性の知り合いが出来るチャンス。

なかなか女性に近づけない男のために、神が創ったせめてもの慈悲。

このチャンスを逃してはいけない。


実は、そんな事を考えはじめたのは、もう8年前も話。

前々回のワールドカップの時である。

既にチャンスは過去に2回あったのに、1回も実行できていない。

テレビのニュースでは、スポーツバーで盛り上がっている男女の姿を目撃している。

何故、1度だけでなく、2度までも、チャンスを潰してきたのか。


原因としてはいくつかあると思う。

まず、サッカーにあまり興味がないのであるw

知識はスポーツニュースでちょっと得た情報と、過去にプレイした「サカつく」というゲームが全て。

Jリーグ開幕の頃は興味もあった。

エポック社からでていたJリーグのカードで「キングカズ」も持っている。

サッカー漫画だって、「ホイッスル!」や「ファンタジスタ」、最近の漫画で言えば「GIANT KILLING」だって読んでいるし、かなり好きな漫画でもある。

だけど、実際のサッカーはあまり好きではない。


他の理由としては、サポーターというあの応援団体が受け付けないような気がしている。

「相手チームをバッシングする」あの姿勢w

何故、自分の応援しているチームに対しての叱咤激励だけではなく、相手チームに対してまでバッシングをするのか?

何故、お互いを褒め称えた上で、高め合おうとしないのか?

なんか、感情が出すぎて、肉食系過ぎて、スポーツマンシップとはかけ離れていて、そういうのがダメなのかもしれない。

とかいいつつも、1年くらい地元チームの試合に通いつめたこともあるわけだがw

オレの行動に矛盾は付きモノということは理解をしていただきたいw


そんな事をいいつつも、今回はワールドカップ、規模が違うのだ。

そして、女性と知り合うツールと考えるだけでも、活用しない手はないのだ。


ただ、一人でスポーツバーにはいけないから、サッカーが好きで、女性に話しかけることができる友人と一緒に行く必要性がある。

が、サッカー好きの友人は家でゆっくり観戦したいとか、サッカーを楽しみたいだけで女性に話かけるとかそういう気持ちはないなど、「女性と知り合う>サッカー」という人間が見つからないw

だからここで改めて募集をしようと思う。


来る6月14日、23時。

埼玉のスポーツバーで一緒に日本戦を観戦しようというヤツはいないだろうか?

試合が終わる頃には、終電も終わっているが、女性と仲良くなれば、その後は朝まで呑むも歌うも可能なはずだ。

もし、万が一、女性と仲良くなれなかった時は、試合終了時点で解散w

オレは一人、終電を逃したキミを置いて、そのまま自転車で帰るからw

そんな条件ではあるが、この機会を逃したくないという、女性と知り合いたいという画面の前のキミ!

興味があったらメールを待ってるぞw

まぁ、電車以外の交通機関を使って来れるっていうヤツがいいだろうw


ただ、どのスポーツバーも満員で入れる気がしないw

これも行きにくいという理由の一つw

HUBなんかに行こうかと思っていたが、店に入る事自体、難しいように感じる。

ホームページを見る限りでは、かなり前から予約的なものがあり、この辺りもクリアしなくてはならない。


平日の深夜という事で、なかなか条件の合うヤツも少ないとは思うが、是非検討してみてくれ。

残念ながら今回は一緒に行けないが、スポーツバーに行くなら、こういう風にしておいた方がいいといったアドバイスも同時に募集しておこうw

勇気ある者からのアプローチ、期待して待っているぞw

2010年6月 8日

第77回 童貞ネット@ねとらじ 2010.6.6放送分

どうしたら安定した素敵なラジオが出来るんだろうかw
あと、ラジオのファイルを置くサーバーを変えました、うまく出来てるかしら?w

毎週日曜日23:00~24:00までの1時間、
ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですw

よかったら聞いてやってくださいw

そしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですw

ポッドキャストにも対応しましたので、
リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、
通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw



音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>

  iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、
←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、
番組を登録できるんで宜しくですw

  ←こっちバナーを押すと自動的にiTunesが起動し、
ポッドキャストの紹介ページまで飛びます!w

2010年6月 3日

まだ見ぬ初回生産分を探し求めて(マジ必読w)

5月26日に発売された「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」のDVD。

初回生産分には特典として劇場上映生フィルムコマが封入してるわけ。

ファンなら確実にゲットしておきたいところ。

でも正直お金もないので、予約しようか迷いに迷ったが、結局予約をせずに発売日を迎える。

amazonで買えば27%オフ、楽天ブックスで買えば26%オフ。

出来る限り安く買いたいということで、溜まっていた楽天ポイントが使える楽天ブックスで購入することに決めた。

ただ、5月30日に出荷ということで、届くまでには少し時間がかかる。

結局届いたのは6月2日。

ちなみに封入されてるフィルムは、レアなシーンだとヤフオクで10万円は超える金額で落札されている状態。

もしかしたら、オレの買ったDVDにもレアなシーンが入っているかもしれないというこの胸の高鳴り。

いざ、開封。


あ、あれ?フィルムが入ってないぉ?www


これ初回生産分じゃねぇぞ!w

もしかしたらこういう事態になるかもしれないと、危惧していたところは正直あった。

少し心配で注文してから数日後に、注文したページを見ると、商品名に「通常版」という文字が追加されている。

自分が注文したものにはこの「通常版」という文字はなかったので、恐らく大丈夫だろうと。

そして、購入する前に、初回生産特典のフィルムが付いているとの記載を確認していたので大丈夫だろうと。


ゴネるのは好きじゃないが、こればかりは仕方が無い。

楽天ブックスに電話をして、対応をしてもらうしかない。

メールに記載されていた電話番号に電話をする。

何回かけても大変混みあっているので改めてかけてくれとのコール。

30分くらいかけ続け繋がる電話。


届いた商品が注文したバージョンのものと違うので、交換か返金をして欲しいと伝える。

オレも小売の仕事と、コールセンターの仕事をしたことがあるので、この手の話はとてつもなく面倒なのは知っている。

だから出来る限り柔らかい物腰で説明。

通常でキングオブ温厚偽善者のオレが、意識して対応したら、たぶんこの世で一番優しい対応になるという自信もあるw

だが話を聞いていると、初回生産分に関しては在庫が無くなり次第、通常版を出荷しているとのこと。

また、もう初回生産分の在庫は既に無くなっており、交換は出来ないとのこと。

そして、開封した商品は返品出来ないとのこと。


どうしてこうなったんだw


だが、こちらも低姿勢ながら必死で意向を伝える、コールセンタースタッフが困らない程度にw

まず、注文時にフィルム付きと確認済み。

そして、てっきり初回生産分だと思っていたので、普通に開封はしてしまった。

最後に、注文した際の確認メールの商品名に「通常版」との記載はないということ(恐らく現在は付いている模様)。

この3点の事実があれば、担当者も上司に説明がしやすいだろう。

そして待つこと数分。

通常、開封済みの商品は返品できないが、今回は特別に対応してくれるとのこと。

低姿勢で理論的に頑張った甲斐があったw

だが、問題はこの後だ。


発売から1週間過ぎたこの時点で、どうやって初回生産のDVDを手に入れるのか?w


まずはネットを徘徊して、初回版を探したのだが、既に在庫は無くなっていて、ほとんどの店が通常版の販売に切り替わっている。

このままではDVDすら手元に残らなくなってしまう。

そんなこんなで四苦八苦していたら、既に20時を過ぎている。

今から出かければ閉店間際に間に合いそうな店がいくつかある...。

久しぶりにロードレーサーにまたがり、ペダルを踏む。

考えているルートはこれだ。

家から近いドンキホーテ→隣駅前のソフマップ→その近くにアニメイト→その近くのビックカメラ

1軒目のドンキ:通常版のみ
2軒目のソフマップ:通常版のみ
3軒目のアニメイト:既に閉店
4軒目のビックカメラ:通常版のみ

何故こんなことにw

だが、諦めるにはまだ早い。

ここから近くのDVDが売っている書店があったはずだ。

5軒目の書店:ブルーレイのみ初回版有。DVDは通常版のみ

まだ、終われない。

ここからちょっと走ればイオンがある。

てかどんだけオレは初回版が欲しいんだw

その昔、エネマグラの受取のため、かなり遠くの配送業者の事業所まで走ったことを思い出したw

そしてイオンに到着、そこにはHMVが入ってた。

駅から離れたイオン、そしてファミリー層にはあまり関係のないHMV。

これは期待が出来ると自分に言い聞かせる。


6軒目のイオン内HMV:DVD初回生産分、在庫あり!

おめでとう、おめでとう、ありがとうw

だが、定価での販売、たけぇw

でもしょうがないわなってことで、購入すると決めレジに持っていく。

一応レジで初回生産分で間違いがないか確認。

間違いなく初回生産分とのこと。

では、これをくださいと伝えると、店員さんは他のスタッフに向かって、


「ヱヴァンゲリオンのDVD初回版、ラスト1本出ました~」だとw


なんというタイミングw

神はオレを見捨てていなかったw

これは残り物には福があるパターンw

10万円オーバーのフィルムが入っているフラグw


考えてみたらHMVで買い物をしたのは初めてかもしれないw

オシャレなイメージが先行して、店にすら入る事自体、少なかった気がする。

オレの中でのオシャレ二大巨頭「タワーレコード」と「MHV」。

初めてのHMVがアニメのDVDとはなんとも言えないところw

ちなみにタワーレコードでも1度だけ買い物をしたことがあったが、その時はアイドルのインストアイベントでCDを買ったと記憶しているw

そしてその模様がTVで放送され、オレがアップで映ってしまったのは有名な話w


そんなこんなでお宝をゲットしたオレは自宅に向かって再びペダルを踏む。

かなり飛ばして帰っていたので、これで途中で車にでも跳ねられたら、目も当てられないなと思ったりしてw

何事もなく無事自宅に戻り、DVDを確認、そして開封。

初回生産分特典の劇場上映生フィルムはどのシーンだったのか。

果たして、10万円以上のレアフィルムゲットフラグは回収できたのか?


なんか小さい人影が2つ映っているっていうシーンw

一応シンジくんと加持さんなんだけどねw

この流れこそ、オレにふさわしい、いつものパターンw


これは、次回の「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」が発売される際は、予約受付が開始されたその日にamazonで予約注文しておこうと心に強く誓った男の物語w

2010年6月 1日

第76回 童貞ネット@ねとらじ 2010.5.30放送分

毎週日曜日23:00~24:00までの1時間、
ねとらじで放送しているラジオ「童貞ネット@ねとらじ」の音源ですw

よかったら聞いてやってくださいw

そしてリアルタイムでも聞いてくれると嬉しいですw

ポッドキャストにも対応しましたので、
リアルタイムで聞けない人はポッドキャストに登録して、
通勤通学の満員電車の中で音漏れさせながら聞いてくださいねw



音源ファイルはこちらからダウンロード!>>>

  iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトに、
←このバナーをドラッグ&ドロップすることで、
番組を登録できるんで宜しくですw

  ←こっちバナーを押すと自動的にiTunesが起動し、
ポッドキャストの紹介ページまで飛びます!w